VRゴーグル

スマホ型 VRゴーグル

更新日:

-3-300x168 スマホ型 VRゴーグル

スマホ型VR

手軽に体験からスタートしたい方や、それほどの高画質を求めないのであれば、スマホVRで満足できます。スマホを装着するだけですので難しい設定も不要で、動画があればすぐに始められます。ただ、簡単で安価な分だけVRの魅力である没入感が失われることですね。他にもスマホのスペックと消耗も気になるところでありますが、やはり圧倒的なコストパフォーマンスに勝るものはないかと思います。

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)

ポイント

安価で手軽に体験スタートには問題ありません

・画面サイズ3.5~5.0インチ対応

・視角 記載なし

・¥1000以下で購入できます

・とにかくアダルトVRを体験したい方にオススメです

SAMONIC 3D VRゴーグル

ポイント

Amazonで一番売れているゴーグルです。

・画面サイズ4.7~6.0対応

・視角112°

・ピント調節が可能で、眼鏡の方も裸眼でVRを視聴できます

・Bluetoothコントローラ&イヤホン付

・価格は¥3.000前後で、コスパが素晴らしいです

 T-PRO 3D VRゴーグル

ポイント

楽天で一番売れているゴーグルです。

・画面サイズ4.7~6.0対応

・視角120°

・眼鏡をかけたまま着用OK

・ヘッドホン搭載なので臨場感UP

・価格は¥4.000前後ですが、リモコンが別売りなのは難点

Canbor VR ゴーグル

ポイント

総合的に一番オススメします

・画面サイズ4.7~6.3対応で幅広スマホにも使用可

・視角120°

・ピント調節が可能で、眼鏡の方も裸眼でVRを視聴できます

・Bluetoothコントローラ付

・価格は¥3.000前後で、コスパは素晴らしいです

Galaxy Gear VR with Controller

ポイント

サムスン製のVRゴーグル

・Galaxyシリーズ6以上全機種対応

・視角101°

・コントローラ付

・価格は¥13.000前後で、金額相応のハイクォリティの動画を楽しめます

メリット

・スマホVRではピカイチの高画質

・¥13.000前後で本格的なVR

・対応アプリの種類が豊富

デメリット

・Galaxyシリーズのスマホが必須

・体験スタートからは敷居が高い

・この金額だすならスタンドアローン型

まとめ

スマホVR用のVRゴーグルを紹介してきましたが、スマホVRはアダルトVRの入口でしかありませんので、あまりコストはかけないほうが良いかと思います。個人的にはSAMONIC 3D VRゴーグルCanbor VR ゴーグルの2択ですね。最後のGalaxy Gear VRはGalaxyフリークなら持っておいても損はないでしょう。さぁ、迷っていないで早く準備をしてアダルトVRの世界にダイブしましょう!!世界観が変わりますよ^^

SAMONIC 3D VRゴーグル

Canbor VR ゴーグル

Galaxy Gear VR

-VRゴーグル
-

Copyright© めくるめく大人の世界 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.